過ぎたるは及ばざるが如しは有酸素運動にも言える

運動

過ぎたるは及ばざるが如しは有酸素運動にも言える
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

有酸素運動 エアロビクス といえば健康 美容
に関心のある人は皆さん知ってる言葉

でも発案者は誰で 
なぜ有酸素運動を考案したのか
あまり知られていません

そこのところをご紹介することで
有酸素運動に対する正しい理解が
深まると嬉しいです

発案者

【ケネス・クーパー】

1967年、アメリカ空軍で、

「有酸素運動」のプログラムとして
エアロビクスを提唱した。

当初は宇宙飛行士の
機能トレーニングプログラムの一環として
開発したものである。


1981年11月にクーパーが来日講演して、
日本にエアロビクスを紹介した。

それとともに日本国内で、
空前のフィットネスブームが巻き起こされた。

クーパーは、

ジョギングや自転車走行による運動などを推奨し、
ウエイトトレーニングのような
無酸素運動の効果を否定した。

しかし現在では、

有酸素運動と無酸素運動を適宜組み合わせて
トレーニングメニューとすることが推奨されている。

このような転換が何故行われたのかは記載ありませんが


おそらく 後に説明する

「オーバーワーク」
に似た症状が多発したのではないかと
推測できますね

そこで

有酸素運動を効果的に長時間続けるためには、
適当な筋肉量が必要であり、

ウエイトトレーニングの効果も再確認された。

今では、
スポーツクラブでインストラクターが
作成する運動メニューは、
両者を組み合わせたものが普通である
とされてます。

出典 http://ja.wikipedia.org

「有酸素運動は、長く続けることによって効果が得られる」
と言われています。

有酸素運動を毎日頑張っている人も多いのではないでしょうか。


ところが!ところが!


実は有酸素運動は
毎日行うべきものではないということを知っていますか?

なぜ有酸素運動を毎日行うべきではないのか、

どうすればいいんでしょうか

有酸素運動を毎日毎日行ってしまう人に
起きやすい症状が、
「オーバーワーク」です。

要は酸素を取り入れて体を燃やすんですから
やり過ぎは危険ですね。


オーバーワークになってしまうと、、
体に様々な悪い症状が現れてきます

食欲不振
疲労がとれない
睡眠が浅い
なんかずっとだるい
ちゃんと食べてるのに体重がどんどん減っている

有酸素運動を毎日行うと、
体重は減りますが、
脂肪ではなく、
筋肉が落ちて体重が減っているため、
体力も落ちていると言えます

発案者ケネス・クーパーはこういっってました。

有酸素運動を効果的に長時間続けるためには、
適当な筋肉量が必要

筋肉が落ちるようなオーバーワークをすすめてはいません
何のための有酸素運動なのかわからなくなります


毎日やってはいけないのだとしたら
有酸素運動はどのくらいのペースがいいんでしょう

週に3-4回の軽いウォーキングが 
オーバーワークにならず 継続して得られる
効果もちゃんとあるといわれてます。

実はウォーキングも40分以上はやっても
効果は変わらないそうです
疲れるだけかもしれませんね

有酸素運動とウエイト・トレーニングの併用の効果を出すには
トレーナーに自分にあったメニューを作ってもらうのが
一番です。自己流だとはりきり過ぎて両方毎日続けてしまい
オーバーワークなんてことに
なりかねないですから。

出典 http://healthil.jp

Dreamers にはすでにたくさんの仲間がいます
しかもすごい勢いで増加中
それは参加する人が増えるほど
いいことがあるからです
参加ご希望の方は記事内のDreamersと書いてある
四角い部分からか下のリンクから無料登録できます

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?